オンラインカードゲーム向けアプリ

カメラ映像リアルタイムトリミングソフト

撮影システム

こんな感じで雑に設置したアイフォンから

出力画面:カメラ入力

このように真上からの図のような画面に変換できます

webカメラをいい感じにセッティングする機材がない、環境構築が難しい人でもスマホとPCがあれば最低限オンラインポケカに参加できるようになります。

画質は 元動画の画質×画面内の対象範囲の割合 で決まります。

結局はできるだけ画面いっぱいに映るようにした方が良いので、スマホの固定アームとかがあった方が良いのは間違いないでしょう。

ダウンロードは以下から

カードゲーム用カメラ

 

①メニューから「切り取り範囲を選択」を押すと別ウィンドウが開きます。

②新しいウィンドウ上で切り取りたい範囲の左上、左下、右下、右上の順で4隅をクリックすると、ウィンドウが閉じ選択した範囲に切り取った動画が表示されます。

③任意のアプリでこの画面を対戦相手と共有する

 

※カメラが複数刺さっている場合には、メニューから「設定画面を開く」で設定をカメラのインデックスを変えてみます。変えた後は保存するボタンを押し、設定画面を閉じた後にメニューから「設定を反映」を押します。

 

 

ちなみに、自分はiPhoneをWebカメラ化するのにiVCamを使っています。(USBカメラより認識順が早いので安定してインデックス0になるのも〇)